もりさこりさ表.jpg

お月様のいたずら
もりさこりさ 

HILLSIDE TERRACE E-Salon
22 Oct. - 30 Oct. 2022

この度 SOM GALLERY は、アーティスト もりさこりさによる初個展「お月様のいたずら」を、渋谷代官山のヒルサイドテラスE棟サロンにて開催いたします。

もりさこは、物語の創造をテーマに、別世界の住人を描くことで、作品を制作しています。

 

もりさこの作品においては、具象と抽象が混在し、情景の解像度が異なることからそれらが揺れ動いていきます。

作品を一面的な視点で見るのではなく、多角的な視点で見ることを通じて、見えなかったものが見えることや彼らの息遣いを感じることができます。

本個展においては、一つの作品を起点にして他作品の物語が繋がっていくなど、作品単体だけではなく、作品同士の呼吸や息遣いも感じられる個展となっております。

 

本個展の作品を通じて、もりさこの創造する物語や世界が鑑賞者の心の中で生きていくことを楽しみにしています。

 

"個展「お月様のいたずら」に寄せて"


月がいつもより地球に近くなると、人を狂わせると言われてきました。
私にとってのお月様は特別な存在で、心の中で踊り、歌い、ときに泣いています。
「夢から醒めない」は月が二つ存在する世界の中で惹かれあう恋人同士を描いており、私の原点となったこの作品を中心にお月様の"いたずら"を集めました。私が描くことで彼らは息づき、私達の心に生きることができます。
そして全ての人が、平和に過ごせるようにささやかな祈りを込めて今日もお話を紡いでゆきます。

 

もりさこりさ